2017年07月20日

ある女の子のこと。

こんにちは。

いったい何をどう書いたらいいのかわからないまま、
あの日から2ヶ月が経ってしまいました。

引っ越しは大変でしたが、すごくいい気分転換になったし、
新しい家にも慣れて、ようやく落ち着いてきました。

そしたら正直なもので、引越しのどさくさで記憶から薄らいでいた
あの女の子が、今朝夢に出てきました。
本当は、心のどこかでずっと引っ掛かってたんやと思います。

このまま、自分の中だけに閉まっておこうかとも思いましたが、
やっぱり、ちゃんと書いておこうと思ったので、書きます。
結構重い内容になるので、そういうのが苦手な方は
読まれない方がいいかも知れないです。

その女の子に出会ったのは、今から2ヶ月前、
虚空旅団の本番一週間前の土曜日でした。

お昼過ぎ、たまたま近所を歩いている時に、道端で倒れているその子を見つけました。
気になって声をかけると、何度めかで振り返りました。
口の両端が腫れて血が出ており、ほっぺたにも血が滲んでいました。

「大丈夫?」と聞いても「大丈夫」としか言わず、
「お医者さん行く?」と聞いても首を振るだけでした。
無理に連れて行くことはできないけど、ほうっても置けなくて
「もしどうしても困ったら、私の家に来ていいよ」と
自分のマンションを指差して、部屋の番号を教えました。

家に帰り、半信半疑で部屋で待っていると、
しばらくしてチャイムが鳴り、本当にその子がやって来ました。

びっくりしましたが、その子を家に入れ、傷の手当てをしました。
傷の様子から、「殴られたんやろうな」と思いましたが、
理由を聞いても「ちょっと転んだの」としか言いませんでした。
しばらくしたら、ちょっと落ち着いてきて、表情が和らいできたので、
ジュースを買ってきて飲ませました。

「お腹すいてる?何かたべる?」と聞くと、「うん」というので、
買い置きのビスケットとキャラメルをあげました。
でも全然足りなかったようで、
「もしかしてめっちゃお腹すいてる?お昼ごはんは?」と聞くとようやく、
お母さんが怒っていて家に入れてもらえないこと
お昼ごはんも食べさせてもらってないこと
いつ家に入れてもらえるかわからないことを
教えてくれました。

びっくりしつつ、何となくの予感が当たって、納得しました。
家に食材がなかったので、急いでおにぎりを買ってきて、食べさせました。

私は本番直前で、夕方からは稽古があったけど、
まだ家に入れてもらえないかも知れないことと、
友達の家にも、親御さんが遊びにいくのを禁止していて
行くところがないというので
夕方までの間、私の家にいさせることにしました。
私の家には小学生の女の子が遊べるようなものはなかったので、
ギターを触らせてあげると、すごく楽しそうにニコニコしながら弾いていました。

私が出かける時間が近づいてくるとその子が、

「まだ家に入れてもらえないかも知れないから
もう少しここに居てもいい?」
と聞いてきました。
かなり迷いましたが、覚悟を決めて合い鍵を渡し
カギのかけ方、カギの戻し場所を教えて、
家にいさせることにしました。(2に続きます)
posted by とく at 18:43| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

曲を作っています(*^^*)

こんにちは♪

この一カ月程、引っ越しに関するあれやこれやで
ずっとバタバタしてたんですが
そのバタバタしてる最中に、何と作曲しておりました!(*^^*)

曲を作ろうと思ったきっかけは、
習っているギターの先生に
作曲のしかたを教えてもらったことから。

作曲出来たらいいなあとは思ってたけど、
私には一生ムリやろな〜と、どこかで諦めてました。
でもせっかくやし、試しに初めて作ってみたら

出 来 た ! !(✽ ゚д゚ ✽)

ほんとに曲が出来ちゃいました!
ムリやと思ってたのに!

本当に、何でも諦めずにやってみるもんですね・・(*´∀`)

で、出来たメロディーに、先生に手伝ってもらいながらコードを決めて
ひとまず完成しました!

次の目標は、これを録音してYouTubeにアップすることです💓

もう少ししたらまた芝居の稽古で忙しくなるので、
その前にある程度の形にしたい。

お芝居もそうやけど、
いちから何かを作るっていうのは
本当にすごく楽しいです(*^^*)

20170707173416688.jpg
posted by とく at 17:43| Comment(0) | 音楽のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

引っ越し終わりましたー!

こんにちは♪

先週末のことになりますが、無事に引っ越しが終わりました!

最初は引っ越し業者に頼もうかと思ってたのですが
前回と同じく、タクシーでの引っ越しにチャレンジする気になり、
荷物を減らすために、ベッドやら洗濯機やらの大物を
じゃんじゃん手放しました。

そうしてる内に、手伝ってくれる友人が一人二人と増え、
車まで出して貰えることになったので、
当日は私プラス、なんと4人で引っ越ししました!(笑)
荷物は、軽自動車で二回にわけて運びました。

なので、引っ越し当日は、あっという間に積み込んで、積み下ろして、
部屋の清掃もして、カギの返却まで一気に出来ました!

持つべきものは友ですね💓

ただ、引っ越しまでの準備で結構疲れました。。
荷造りというか、物の処分が思ったより大変で
三年の間に、こんなに物が増えてたんだとビックリ。
かなり気をつけてたつもりでしたが、それでも増えてました。
作業の間、何度も呆然としました(笑)
ゴミ袋何袋かわからないくらい、捨てました。


でも、おかげでものすごくスッキリしました(*^^*)

引っ越す事になったきっかけは、胸が痛む出来事でしたが
今は、引っ越し出来て良かったと思ってます。

まだまだ散らかっていて、理想の部屋には程遠いですが
ぼちぼちと、新しい部屋づくりを楽しみたいと思います(*^^*)

(写真は、引っ越し終わりでの焼肉♪
なんで引っ越しの後って、むしょうに焼肉食べたくなるんでしょうね(^_^;)


20170627232642309.jpg

posted by とく at 23:32| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』 無事に終了しました!

こんにちは♪

こちらでのご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが、
虚空旅団『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』
先週末、無事に終了いたしました!

とても幸せな座組みでした。
そして、とても幸せなお芝居でした。

当初は伸び悩んでいたご予約も
初日があけてからぐんぐん増えて、
千秋楽はなんと満員御礼でした(*^^*)
沢山の方に観て頂く事が出来て、本当に嬉しかったです(*^^*)

初日があけるまでは、このお芝居がどんな風に
受け入れてもらえるのか正直わからなくて、
面白いはずやと思いながらも不安だったんですが、
沢山の方に喜んでいただく事が出来て、
本当にやれて良かったと、しみじみ思いました。

個人的には、馴れないいい女の役でかなり悩みましたが(笑)
まだまだですが、ちょっとは成長出来たかなと思ってます(*^^*)
あと、見て下さった方にはわかると思いますが
開場から40分間、毛布にくるまって飼い殺しっていうのが
地味に大変でした(笑)

でも本当に素敵な、幸せな作品になったと思います。
大好きな作品がまた増えました(*^^*)


素敵な共演者の皆様、頼もしいスタッフの皆様。
日替わりゲストの皆様。

声をかけて下さった、虚空旅団の高橋恵さん。

ウイングフィールド様。

桃園会の皆様。

そしてこの素晴らしい戯曲を書かれた、深津篤史さん。

そして何より、お忙しい中をご来場下さった沢山のお客様。

この作品で関われた全ての方に、心からお礼申し上げます。

本当に本当に、有り難うございました!!(*^^*)
posted by とく at 21:09| Comment(0) | お芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする