2017年05月31日

『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』 無事に終了しました!

こんにちは♪

こちらでのご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが、
虚空旅団『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』
先週末、無事に終了いたしました!

とても幸せな座組みでした。
そして、とても幸せなお芝居でした。

当初は伸び悩んでいたご予約も
初日があけてからぐんぐん増えて、
千秋楽はなんと満員御礼でした(*^^*)
沢山の方に観て頂く事が出来て、本当に嬉しかったです(*^^*)

初日があけるまでは、このお芝居がどんな風に
受け入れてもらえるのか正直わからなくて、
面白いはずやと思いながらも不安だったんですが、
沢山の方に喜んでいただく事が出来て、
本当にやれて良かったと、しみじみ思いました。

個人的には、馴れないいい女の役でかなり悩みましたが(笑)
まだまだですが、ちょっとは成長出来たかなと思ってます(*^^*)
あと、見て下さった方にはわかると思いますが
開場から40分間、毛布にくるまって飼い殺しっていうのが
地味に大変でした(笑)

でも本当に素敵な、幸せな作品になったと思います。
大好きな作品がまた増えました(*^^*)


素敵な共演者の皆様、頼もしいスタッフの皆様。
日替わりゲストの皆様。

声をかけて下さった、虚空旅団の高橋恵さん。

ウイングフィールド様。

桃園会の皆様。

そしてこの素晴らしい戯曲を書かれた、深津篤史さん。

そして何より、お忙しい中をご来場下さった沢山のお客様。

この作品で関われた全ての方に、心からお礼申し上げます。

本当に本当に、有り難うございました!!(*^^*)
posted by とく at 21:09| Comment(0) | お芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: